So-net無料ブログ作成

車やバイクがなぜ曲がるのか? [思いつき、その他]

実は結構難しい。

タイヤメーカーのHPに難しくならない程度にサラッと書いてある時がある。
けど、たぶんそれ読んだだけだとよくわからない。
(自分も理解し始めたのはそんな昔ではない。)

2輪と4輪は基本的には同じだけど違う部分も多い。
で、2輪で不思議に思っていた事がちょっと理解できた。

Facebookにも書いたけど・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あぁ、ちょっと理解。
2輪の初期の瞬間的な逆ステアはコーナリングフォースを発生させて逆方向の遠心力によって素早い倒し込みにつなげてるんだ。

よく雑誌では「ハンドルを切ると逆方向にバイクが倒れる・・・」的なことぐらいしか書いてないことが多いけど、それだけだと単にバランスの事のように聞こえる。
どちらかと言うと「倒れる方向にハンドルを切る(倒れないように人間が)」の感じだからその言葉だけでは理解がいまいちだった。

コーナリングフォースはタイヤの接地点で発生して遠心力はバイク(と人間)の重心で発生するからバイクが倒れる(車で言うところのロール)と理解。

結構ちゃんとした事書いてあるじゃん。
ダンロップのHP。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ってな感じ。

BSもMSもPIも書いてなかった。
てか、ぱっと見た感じでは曲がる仕組みについては特に触れておらず。
(もしかしたら探しきれてなかっただけかもしれないけどね。)

ま、一般的には必要の無い知識なのかな。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。